ラピッドラッシュの前に目元のかさつきを改善したい

1月に入り、めっきり冷え込んできた。特に朝方はかなり冷え込むので体調を崩してしまってるんです。
それと肌が乾燥してきてるのがはっきりと分かります。

 

デリケートな目元だからこそ、すぐにかさかさするのかもしれません。そこで思ったのが、ラピッドラッシュを使うにしても、乾燥しきってる目元に塗っても効果が出ないのではないかと思ったんです。
表情をかえるたび、そして瞬きをするとどうしても乾燥しやすい部位なのではないかと思うのです。
ですので、目元のケアが必要なのではないかと思ったんです。
適度に対策をすることで、まつげが伸びる環境も作り出せるのではないかといいうのが私の持論です。
ラピッドラッシュを使ってくすみができてしまう可能性はゼロではありませんが、それはもしかしたら、自分の責任なのかもしれません。

 

水分がなくなってるからか、ちょっと小さなシワが出来やすいのかなと思います。
水分も油分も足りてない感じなので十分な保湿ケアが必要かなと。

 

シミにとっても乾燥はよくないと考えるのはやっぱりターンオーバーのことかな。お肌の状態によってターンオーバーの速度もかわってくるでしょうから、適度に保湿は必要だと考えてます。
でもどうすればいいかは毎年の課題です。これで大丈夫っていう対策を知らないので、どうしても行き当たりばったりの方法でやってしまってる。
もっと細かい対策をしないとこの年になると乾燥には勝てないかなと。
あとは空調のこともですね。どうしても快適に過ごせることを優先してしまうけど、それは決してお肌にとっていい環境とはいえないこともあるんです。
顔はもちろん、体全体がガサつくのでみんなの肌潤糖なんかもいいかもしれない。
あとはピーリングだな。しばらくしてないけど、また復活させてみようと思う。久しぶりなら前のように、ボロボロがたくさんとれて楽しそうだしな。

 

目元の皮膚が薄いことはよく知られていますが、だからもっと丁寧にと思ってる人はどれくらいいるのでしょうか。
くすみが増えると年齢を上に見られがちですから、潤いをきちんと補ってあげる必要がある。
朝も昼も夜も、いつも潤ってる状態の肌でいたいところだ。