ラピッドラッシュはなぜモデルがあの人なんでしょう

ラピッドラッシュを買う決め手となったのは別です

化粧品関係のモデルさんは基本はその商品の年齢に応じた女性が起用されているものと思っていました。
まつげ美容液でいうと、比較的若い女性が使うことが多いと思います。こんなこと書くと失礼かもしれませんが、決して若さでいうとマッチしてないようにも思います。
それでもやはり美容に関してのカリスマ的存在とでも言うのでしょうか、この方は。
私は違いましたが、そのモデルさんの影響でラピッドラッシュを買おうと思った人もいるのでしょうね。

 

ちなみに私の場合は、値段よりも評判で決めました。

ラピッドラッシュのほかにも買ったものがある

同じ時期のことですが、ラピッドラッシュ以外に新しくはじめたスキンケア習慣があります。それがピーリングでした。
実際にピーリングジェルを使ってみると思った以上に良かったです。

 

美白のことを考えるとやっぱりシミに効く化粧品を探してしまいますが、それもいいのですが、ピーリングはまた違った角度からのケアということで期待できそうなのです。
美白化粧品は、メラニンの生成を抑制するのが目的になると思いますが、ピーリングは全然目的が違います。シミは30代以降に私の場合は急激に増えてきましたが、原因の一つにターンオーバーの乱れがあります。老化現象といってしまえばそれまでですが、ターンオーバーが若い頃より遅くなるのはいろんな要因があります。食生活だったり、睡眠だったりストレスだったり。もちろんそういったことにも目を向ける必要があるのですが、まずはピーリングをしてみたいと思って通販で買ったのです。
洗い流すタイプがいいなって思ったんですが、理由は単純、ポロポロでるのが気持ち良さそうだったからってだけです。どれほど効果に違いが出るかは分からないので、とにかく手軽に試したいって思ったんですよね。
届いて早速使いましたが、濡れたままでも乾いた状態でもいいってことでしたが、しっかりしたい場合は、乾いてるほうがいいみたいだったので、洗顔後、きっちり拭いてからしてみました。書かれてた通り、すごいぽろぽろ取れました。特に鼻の辺りですね。すごい量でした。
他の場所でも少しは出てきましたが、それでも圧倒的に鼻の辺りがすごかったですね。
皮を剥ぐイメージなので、お肌は弱くなってるので、紫外線には特に注意が必要になります。ピーリングした後に長時間紫外線を浴びたりするとかなりまずいことになるらしいので、次の日は徹底的に紫外線対策はしておきました。
数日後にまたしたのですが、今度は濡れた状態で。2回目だったのと濡れてる状態だったのもあって、前回ほどとれませんでした。
それでもピーリングジェルを使った後は、本当にむきたまご肌っていう意味が分かるくらいぷるぷるしてました。お肌が柔らかくなったんでしょうね。
これからも美白のためにも続けたいって思いました。
肌の悩みとラピッドラッシュ
はっきりいって、コンプレックスに思う肌のことを考え出すときりがありません。
それなら一つずつ改善を試みるしかないのではないでしょうか。まつげのことならラピッドラッシュという具合にね。